最新の大麻ニュース
ページを選択

CBD&スキンケア

CBDスキンケアCBDとスキンケア– CBDはあなたの肌に安全ですか?

CBDスキンケア製品は非常に人気があり、市場はますます大きくなっています。 最近のレポートによると、グローバルCBDスキンケア市場はヒットすることが期待されています 1.7によって$ 2025億。 MĀSKのSarah Mirsiniが参加して、CBDと他のカンナビノイドのスキンケアの利点について話し合います。

関連する投稿: CBDブランドの宣伝

関連する投稿: カーダシアンCBDベビーシャワーマーク

大麻業界に参加することに興味がありますか?

CBDとスキンケア

CBDオイルは非常に人気が高まっているので、どこにでも、どんな形やプレゼンテーションでも見つけることができます。 今では、スキンケア業界も引き継いでいます。 CBDマスク、美容液、箸からCBDベースのクリーム、日焼け止め、クレンザーまで、全国のいたるところにある美容用品店に、無限の種類の市販のCBD製品があります。

グローバルCBD化粧品市場は $ 580 100万を超える価値、そして米国はその中で非常に強い存在感を持っています。 ヒットする見込み 1.7によって$ 2025億、CBDのトレンドはすぐには消えません。 多くのCBDベースのスキンケア狂信者のXNUMX人になることを検討している場合は、この業界について知っておく必要があるすべてのことと、それがどのように肌に役立つかを説明します。

CBDオイルとは何ですか?

CBDオイルは、カンナビスサティバの工業用大麻種に由来する天然成分です。 人体に多くのプラスの効果があります。 それは非常に多くあり、それらすべてに名前を付けることはおそらく不可能です。

カンナビジオールまたはCBDは、マリファナまたは麻の植物の非中毒成分であり、粉末として抽出され、一般にその用途と有効性を高める油として消費されます。

あなたはおそらくCBDについて聞いたことがあるでしょう。 不眠症や慢性的な痛みを和らげ、自己免疫疾患、不安、うつ病を和らげるのに役立つと考えられています。 CBD製品は不眠症に対する人気のある自然療法でもあり、免疫システムを高めるのに役立ちます。

CBDには、テトラヒドロカンナビノール(THC)の含有量がありません。つまり、マリファナの心を変える性質がありません。 CBDオイルは、大麻種子オイルと同じものではありません。CBDオイルは、皮膚にとってもうXNUMXつの優れた成分ですが、カンナビジオールに豊富に含まれています。

cbdスキンケアCBDがスキンケア製品に使用されるのはなぜですか?

CBDはその治癒特性でよく知られており、その抗酸化作用と抗炎症作用は高く評価されており、皮膚の皮脂の生成を減らすのに役立つため、炎症、乾燥、ニキビなどの皮膚の問題の治療に有益であると考えられています。

その最もコメントされた利点として、それは炎症を軽減し、石油生産を調節し、フリーラジカルによる損傷を中和します。 それは治療に効果的である可能性があります 湿疹と乾癬 のためにペンを持つ時間も見つけています。

それは、炎症を起こし、傷ついた肌を持ち、敏感で乾燥した肌タイプの方に推奨され、また肌の老化を助けることが知られています。

にきびのCBD

にきびは炎症状態です。 そして、複数の要因がそれを引き起こしますが、安全で炎症を減らすあなたの肌に適用する製品は、ブレイクアウトを目に見えて減らす可能性があります。

研究はCBDオイルがにきびを引き起こすことも知られている過剰な皮脂生産を減少させる可能性があることを示しています

しわ用CBDオイル

CBDオイルには抗酸化作用があり、 ショックなし、それは植物から来ています。 これらの抗酸化物質は、老化、別名しわや皮膚のくすみの目に見える兆候を減らすのに役立ちます。

敏感肌用CBDオイル

CBDオイルには、鎮静作用があり、発赤や反応性など、皮膚の敏感性に関連する問題を最小限に抑えるのに役立ちます。

アトピー性皮膚炎のCBD

CBDは、乾癬や皮膚炎などの慢性皮膚疾患とともに、湿疹によって引き起こされる炎症や炎症との闘いを助けます

水分補給のためのCBD

おかげ スキンケアルーチンに含まれているCBDの保湿特性は、脱水と乾燥に対抗するのに役立ちます。

免責条項、CBDはかなりすばらしいので誇大広告を理解していますが、あなたが読んだすべてを信じていません。 それはまだあなたの肌をよりよく感じて見やすくする多くの成分の一つです、他の成分とCBDの主な違いは次のとおりです:CBDオイルは本当に人気があります

スキンケア製品のCBDは私の肌に安全ですか?

スキンケアのCBDベースの製品は、お肌にとってかなり安全である必要があります。CBD局所用製品からの反応があった場合、それはCBD自体ではなく他の成分によるものである可能性があります。

CBDを含むスキンケア製品を選択するときは、CBDがセラミド、ヒアルロン酸、ペプチド、ナイアシンアミドなどの皮膚バリアを静め、栄養を与える添加物とうまく機能することを忘れないでください。 アルコールを含むCBDスキン製品は、その有益な効果と闘い、炎症性皮膚の状態を高める可能性があるため、避けてください。

CBDスキン製品業界は未だ規制されていない業界です。そのため、購入する製品には注意し、常に製品の成分に正直なブランドを使用する必要があります。多くの場合、CBDに基づいているかどうかが非常に不正確な場合があるためです。製品には実際のCBDが含まれているかどうか。

cbdスキンケアそれは...ですか CBDの購入は合法 全50州の石油製品?

CBDは現在、連邦レベルで合法です。 CBD製品は、米国の大多数の州で栽培および販売できます。これには、CBDを含むすべてのスキンケア製品および美容製品も含まれます。

による 2018農場法案、 THCが0.3%未満の工業用大麻由来のカンナビノイドは合法であるため、合衆国のどこでも合法的にCDBスキン製品を購入できます。

CBDベースのスキンケア製品にはどのような副作用がありますか?

まず第一に、それはあなたを高くはしません。 今真剣に話して、CBDには既知の副作用はありませんが、多くの専門家や医師は、ほとんどの皮膚科医がCBD製品を推奨するのに十分な研究がそこにないことに同意します

CBD製品はその問題がある唯一の製品ではありません。多くのスターの成分は同じように研究の欠如に悩まされており、それでも市販の製品です

あなたのCBDスキンケアで何を探すべきか

多くのCBDスキンケア製品が利用可能であり、最高のCBDオイルを見つけることに興味がある場合は、ここにあなたの肌に最適なCBD製品を選択するためのヒントをいくつか示します。

  • 成分リストに記載されていることを確認してください カンナビジオール。 大麻種子油または抽出物は、CBD油と同じではありません。 CBDが含まれていると主張する製品の場合、FDAは、成分表示に記載する必要がある場合、成分表示に記載すべき名前はカンナビジオールであると述べました CBDが豊富な麻種子油のように、それはおそらくCBDオイルを持っていません
  • CBD製品が正当であることを示す良い指標は、ブランドがカンナビジオールの総含有量をミリグラムで記載している場合です。
  • ラベルが主張するものを確実に入手できるように、CBDの純度と規定量に関するサードパーティの認定を探してください。
  • 瓶、透明なボトル、または製品を多くの光や空気にさらすパッキンは避けてください。効果が低下します。

チェックアウト:

ゲストとして参加することに興味がありますか? プロデューサーにメールを送る lauryn@collat​​eralbase.com.

クラフトグロースを開きたい

インディアナ大麻

インディアナ大麻

インディアナ大麻インディアナの大麻法はアメリカで最も厳しいものの一部です! イリノイ州の隣人が63月にXNUMX億XNUMX万ドルを超える大麻の売り上げを上げた一方で、インディアナ州の消費者は、たったXNUMXつのジョイントだけで最大XNUMX年の懲役に直面する可能性があります。 インディアナNORMLは私たちに加わりました...

トーマス・ハワード

トーマス・ハワード

大麻弁護士

トーマス・ハワードは長年ビジネスをしており、あなたがより収益性の高い水域へと進む手助けをすることができます。

Facebookでフォローします

CBDブランドの宣伝

CBDブランドの宣伝

CBDブランドを宣伝する方法| 大麻マーケティング広告CBDと大麻は、キャンディーバーの広告ほど簡単ではありません。 大麻ブランドを宣伝するための規則や規制は、かなり複雑なものになる可能性があります。 THC Creative SolutionsのCorey Higgsが加わって...

サウスダコタ州マリファナの法律

サウスダコタ州マリファナの法律

サウスダコタ州のマリファナの法律サウスダコタ州のマリファナの法律は、XNUMX月に劇的に変わる可能性があります。 サウスダコタ州は、この選挙で医療用とレクリエーション用の両方の大麻に投票します。 私たちは最近サウスダコタンのドレイ・サミュエルソンとメリッサ・メンテレに加わりました...

NJマリファナ

NJマリファナ

NJマリファナ| ニュージャージー州の大麻合法化ニュージャージー州のマリファナ合法化は、トライステートエリアで合法化の動きを起こす可能性があります。 ニューヨークとペンシルバニアが大麻イニシアチブに取り組んでいると、東海岸は近くでいくつかの合法化の動きを見ることができます...


316 SWワシントンストリート、スイート1A
ピオリア、イリノイ61602

電話:(309)740-4033 || Eメールアドレス: tom@collat​​eralbase.com


150 S. Wacker Drive、Suite 2400、
イリノイ州シカゴ、米国60606

電話: 312-741-1009 || Eメールアドレス: tom@collat​​eralbase.com


316 SWワシントンストリート、スイート1A
ピオリア、イリノイ61602

電話:(309)740-4033 || Eメールアドレス: tom@collat​​eralbase.com


150 S. Wacker Drive、Suite 2400、
イリノイ州シカゴ、米国60606

電話: 312-741-1009 || Eメールアドレス: tom@collat​​eralbase.com

大麻業界の弁護士

316 SW Washington St、ピオリア、
IL 61602、アメリカ
お電話(309)740-4033 || メールでお問い合わせくださいtom@collat​​eralbase.com
大麻産業と合法化のニュース

大麻産業と合法化のニュース

購読して、大麻業界の最新情報を入手してください。 月に2通程度のメールになります!

あなたが正常に登録しています!

これを共有