最新の大麻ニュース
ページを選択

契約紛争訴訟者

大麻契約紛争訴訟者

どのビジネスでも、契約はすべての当事者がその契約条件に同意できる場合にのみ有効です。 不一致があり、一方の当事者が合意に違反した場合、契約紛争が発生します。 大麻契約紛争は、他の紛争と同様に、法廷内外で解決することができます。

契約違反の種類

R

材料違反

このタイプの違反は、一方の当事者が約束どおりに配信しない場合に発生します。 そのような状況では、連絡先は取り返しのつかないものであり、影響を受ける当事者は、交渉の一部を尊重しなかった当事者を訴えることを選択できます。
影響を受けた当事者が勝った場合、他の部分は損害賠償を支払う。 当事者はまた、有能な弁護士の助けを借りて、法廷から物事を整理することを決定することができます。 契約違反に対するその他の救済策には、特定の履行、キャンセルおよび賠償が含まれます。
R

軽度の違反

重大ではない違反として知られているこのタイプの違反は、契約の核心を壊すことはありません。つまり、契約はまだ有効です。 契約に変更はありませんが、契約に違反していない当事者は、損害賠償を求めることができます。
大麻業界は厳しく規制されており、法律は進化し続けているため、業界の事業主が紛争に巻き込まれることは正常です。 これは、大麻契約訴訟担当者が登場する場所です。
この分野で十分な経験を持つ弁護士は、契約紛争が発生した場合の調停および仲裁を支援できます。 あなたの側に経験豊富な弁護士がいるとき、あなたはあなたのビジネスライセンスと契約紛争の場合に危機に瀕しているかもしれない他の資産の両方を保護することができます。
紛争がない場合でも、事業主が時々解決する多くの規制上の問題があります。 弁護士は、常に法律を遵守するために何をすべきかについてのガイダンスを提供するのに役立ちます。

なぜ会社?

私はトーマスハワード弁護士で、大麻業界に精通している弁護士チームと協力しています。 私たちの会社はイリノイ州ピオリアを拠点としており、ビジネスの人々が州に大麻ベンチャーを設立するのを支援するだけでなく、ガイダンスや弁護士も提供しています。 ピオリア地域の弁護士が必要な場合は、お問い合わせください。サポートさせていただきます。
私たちと一緒に仕事をする理由はたくさんあります。 XNUMXつは、クライアントのビジネスと資産を賢く保護する方法を知っていることです。 私たちは大麻業界を完全に理解しており、あなたが代表を必要とするときにとるべきステップを知っています。
さらに良いことに、私たちは数年の経験を持っています。 私たちの会社は長い間運営されており、過去に何百もの大麻契約紛争をうまく処理してきました。 また、大麻の財産紛争、法廷訴訟、私的調停も扱っています。
ビジネスを保護するために法律で定められているように、すべての大麻の要件を理解しています。 また、パートナー間の紛争により、苦労して構築したビジネスが危機に瀕している場合の対処法もわかっています。
気になる分野が何であれ、私たちと話をするのを歓迎します、そして私たちはあなたが法を遵守して事業を継続することを保証しながらあなたの選択肢を分析するのを助けます。
CBDについて親が知っておくべきこと

CBDについて親が知っておくべきこと

親がCBDについて知っておくべきこと親がCBDについて知っておくべきことは次のとおりです。 CBDは単なるトレンドではありません-それは運動です-そしてそれは一般大衆が新しい光の中で大麻を見るのを助けました。 CKSoulのKim Barkerが参加して、CBDが医療をどのように変えているかについて話し合います...

イリノイ州のR3プログラムと助成金

イリノイ州のR3プログラムと助成金

R3プログラムとイリノイ州の助成金R3プログラムは、イリノイ州の助成金に薬物戦争のいくつかの誤りを正すための方法として作成されました。 19年2020月31.5日の時点で、イリノイ州がR3にXNUMX万ドルの税収を割り当てたことが最近発表されました...

大麻会社に外部の顧問弁護士が必要な理由

大麻会社に外部の顧問弁護士が必要な理由

新興の法的大麻市場は、法律と規制の複雑なウェブです。 これらの法律は非常に複雑な場合があるため、ペンシルベニア州やフロリダ州などの一部の州では、独自のライセンススキームの実装に問題があります。 おそらくそれはいくつかのことは驚くことではありません...

大麻弁護士が必要ですか?

私たちの大麻ビジネス弁護士もビジネスオーナーです。 彼らはあなたがあなたのビジネスを構造化するのを手助けするか、過度に煩わしい規制からそれを保護するのを助けることができます。

メールで連絡




316 SWワシントンストリート、スイート1A
ピオリア、イリノイ61602

電話:(309)740-4033 || Eメールアドレス: tom@collat​​eralbase.com


150 S. Wacker Drive、Suite 2400、
イリノイ州シカゴ、米国60606

電話: 312-741-1009 || Eメールアドレス: tom@collat​​eralbase.com


316 SWワシントンストリート、スイート1A
ピオリア、イリノイ61602

電話:(309)740-4033 || Eメールアドレス: tom@collat​​eralbase.com


150 S. Wacker Drive、Suite 2400、
イリノイ州シカゴ、米国60606

電話: 312-741-1009 || Eメールアドレス: tom@collat​​eralbase.com

大麻産業と合法化のニュース

大麻産業と合法化のニュース

購読して、大麻業界の最新情報を入手してください。 月に2通程度のメールになります!

あなたが正常に登録しています!

これを共有

当社のウェブサイトをご覧いただきありがとうございます。

ただし、このウェブサイトのコンテンツは成人のみを対象としています。*

あなたは21歳以上ですか?

このWebサイトにアクセスすることにより、居住している州で合法的な喫煙年齢であることを証明します。