最新の大麻ニュース
ページを選択

大麻の販売の種子-コンプライアンスと要件

大麻の販売の種子-コンプライアンスと要件

大麻産業はまだ初期段階にあり、合法化されてから20年も経っていません。 これは、市場が目覚ましい速度で成長および進化していることを意味するだけです。 この成長は過去にはどういうわけか制御されていませんでしたが、政府は介入しました、そして今日、大麻産業は最も規制された産業の中にあります。

規制により、大麻分野が非常に有利な産業であることは明らかであるため、大手企業も業界に参入しています。 すべての兆候は、市場が急速な速度で成長し続けることであり、この業界の投資家は、今後も大きな収穫を続けるでしょう。
R

シード・トゥ・セールについて

「シードトゥセール」というフレーズは、生産者が在庫を追跡することを要求するさまざまな州による新しい政府規制に従って開発されました。 シードトゥセールシステムにより、生産者は製品がどこから来てどこに行くのかを正確に知ることができます。 これにより、規制要件を満たすと同時に、顧客の要件を容易に満たすことができます。
これらのシステムのおかげで、消費者は最終製品のひずみと全体的な品質に関する詳細情報を入手できます。 さらに、さまざまな病状を治療および管理するために必要な投与量を決定するのに役立つスケールがシードトゥセールシステムに統合されています。
さらに良いことに、このシステムにはバーコードが組み込まれており、種子から販売時点までのすべての製品を簡単に追跡できます。 これは、消費者から事業主まで、誰もが接触するすべての大麻製品の品質をすばやく決定できることを意味します。
R

大麻コンプライアンス弁護士が必要ですか?

大麻ビジネスに従事している場合、または業界に入ろうとしている場合は、大麻コンプライアンス弁護士が必要です。 十分なバックグラウンドチェックを行って、業界について知っておくべきことをすべて読んだとしても、 あなたのビジネスを壊すかもしれない細部を見逃す可能性があります。
大麻法は州によって異なるため、大麻コンプライアンス弁護士は、ビジネスの本拠地である州の規則や規制を理解するのに役立ちます。 法律は進化し続けているため、弁護士はこの業界での出来事について最新の情報を提供します。 このように、あなたは法律の右側にとどまる楽な時間を持っています。

なぜ会社?

私たちはイリノイ州ピオリアを拠点とする法律事務所です。 私の名前はトーマスハワード弁護士で、大麻業界の規制を理解している弁護士チームと協力しています。 私たちは数年にわたってビジネスを展開しており、大麻業界のビジネスオーナーがビジネスを確立して運営するのを支援してきました。

私たちは、大麻ビジネスの開始と運営のプロセスを案内し、大麻の販売の種がすべてについて何であるかを理解させます。 また、ビジネスの利益のためにシードトゥセールシステムを組み込む方法についてもご案内します。
大麻のビジネスおよび規制要件について質問がありますか? これに関する詳細な情報については、私たちに連絡してください。
CBDについて親が知っておくべきこと

CBDについて親が知っておくべきこと

親がCBDについて知っておくべきこと親がCBDについて知っておくべきことは次のとおりです。 CBDは単なるトレンドではありません-それは運動です-そしてそれは一般大衆が新しい光の中で大麻を見るのを助けました。 CKSoulのKim Barkerが参加して、CBDが医療をどのように変えているかについて話し合います...

イリノイ州のR3プログラムと助成金

イリノイ州のR3プログラムと助成金

R3プログラムとイリノイ州の助成金R3プログラムは、イリノイ州の助成金に薬物戦争のいくつかの誤りを正すための方法として作成されました。 19年2020月31.5日の時点で、イリノイ州がR3にXNUMX万ドルの税収を割り当てたことが最近発表されました...

大麻会社に外部の顧問弁護士が必要な理由

大麻会社に外部の顧問弁護士が必要な理由

新興の法的大麻市場は、法律と規制の複雑なウェブです。 これらの法律は非常に複雑な場合があるため、ペンシルベニア州やフロリダ州などの一部の州では、独自のライセンススキームの実装に問題があります。 おそらくそれはいくつかのことは驚くことではありません...

大麻弁護士が必要ですか?

私たちの大麻ビジネス弁護士もビジネスオーナーです。 彼らはあなたがあなたのビジネスを構造化するのを手助けするか、過度に煩わしい規制からそれを保護するのを助けることができます。

メールで連絡




316 SWワシントンストリート、スイート1A
ピオリア、イリノイ61602

電話:(309)740-4033 || Eメールアドレス: tom@collat​​eralbase.com


150 S. Wacker Drive、Suite 2400、
イリノイ州シカゴ、米国60606

電話: 312-741-1009 || Eメールアドレス: tom@collat​​eralbase.com


316 SWワシントンストリート、スイート1A
ピオリア、イリノイ61602

電話:(309)740-4033 || Eメールアドレス: tom@collat​​eralbase.com


150 S. Wacker Drive、Suite 2400、
イリノイ州シカゴ、米国60606

電話: 312-741-1009 || Eメールアドレス: tom@collat​​eralbase.com

大麻産業と合法化のニュース

大麻産業と合法化のニュース

購読して、大麻業界の最新情報を入手してください。 月に2通程度のメールになります!

あなたが正常に登録しています!

これを共有

当社のウェブサイトをご覧いただきありがとうございます。

ただし、このウェブサイトのコンテンツは成人のみを対象としています。*

あなたは21歳以上ですか?

このWebサイトにアクセスすることにより、居住している州で合法的な喫煙年齢であることを証明します。